観光神社ではなく信仰神社です。 私が奉職している鷹鳥屋神社は山の中にあります。心があらわれます。

近々の口演

09月26日 福岡県
09月26日 福岡県
09月26日 福岡県
09月27日 福岡県
09月28日 福岡県

ショッピングカート

あなたのショッピングカートに商品はありません。

0 Items 0円

口演の様子です!台も花も入りません。

口演時は高座は不要で、着物も着ません。

佐伯ケーブルテレビにて放送中です。

ピックアップ情報!

CTS
(左:つだつよし さん)
ケーブルテレビ佐伯にて
大和の笑って元気!!
好評放送中!

毎日 10:40、20:40より
毎週 月〜金 6:30より
12ch CTSチャンネル
001ch CTSみんなのテレビ

新聞に掲載されました!

大分合同新聞
「灯」にて掲載されました
月間1本執筆中!

これまでの掲載内容はこちら

宮崎日日新聞にて
「客論」執筆いたしました

これまでの掲載内容はこちら

矢野大和の愉快な仲間たち(話し方教室)
話し方教室

 大分合同新聞主催の話し方教室を始めてもう丸5年になります。現在は11期で10名の方が楽しく学んでおられす。開講当初は、「話し方を教えること」が私にとって初めての試みでしたので、どういう展開になるかまったく見当もつきませんでしたし、募集しても生徒が来てくれないんじゃないかと思ったりもしたのですが、今では在校生・卒業生合わせて約90名にもなりました。みなさんよくイヤにならずについて来てくれました(笑)
 しかも、半年10回の話し方教室を卒業してからの方が充実した活動になっているというのがすごいところです。その後、卒業生の会「笑わせたいわ笑学校」を立ち上げ、年3回の発表会や外部講師を招聘しての講演会、趣向をこらした忘年会など、準備から司会、反省会に至るまで、卒業生の会が中心となってやってくれています。本当に感謝です!

話し方教室

 去年は、4月7日にNHKホールで私のCD録音を兼ねた第4回発表会を1日3回やりましたし、6月21日には能楽堂での第5回発表会を行い、10月5日には高田公民館に私の師である社会教育学者三浦清一郎先生をお招きして4時間の講座をやっていただき大好評を得ました。11月30日には第6回発表会を兼ねた忘年会をして、みんなで感動や喜びを分かち合って1年を締めくくりました。
 どうしてこんなにみんな仲良くなれるんだろう?どうしてこんなに感動するんだろう?まるで、学生時代の文化祭みたいです。この会の中で楽しそうにイキイキ活動している生徒たちを見ていると、不思議に思います。でも生徒だけでなく、私自身がこの会から大きなエネルギーをもらっているのも確かです。生徒の一人が、「わいがや音頭」という笑わせたいわ笑学校の歌まで作ってくれました。今ではブレーキをかけないと、生徒たちがのめり込んでしまうので、「みんな命はかけんでいいけんな~」と言うのが私の口ぐせになっています。長続きをさせるためには、みんなが無理をしないのが一番です。

話し方教室

 私なりに考えてみると、やはりそれは話し方教室での体験が原点になっているのではないかと思います。話し方教室では、「謙虚にしゃべる」ということを学ぶために、失敗談や自分が抱えている悩みを話します。本人は大真面目で辛いことを話すのですが、私がつっこみを入れて笑わせたり、良い所をみんなで褒めまくるので、恥ずかしい体験や辛くて悲しい体験が「笑いのネタ」になって何でも笑い飛ばせるようになるのです。本当に「笑い」の力は大きいです。笑うと自然に心が開きますし、褒められたことによって自信も出てきます。そして、教室の他のメンバーとは絆が深まって、何でも話せる〝かけがえのない仲間〟になって行きます。まさに、みんなが「笑って元気」になる構図がそこにあるのです。
おかげさまで今年は、3月に大分県国東市、5月に福岡県粕屋郡で開催される生涯学習実践交流会で「笑いが無縁社会を変える!?」というテーマで、卒業生の会の活動を事例発表させていただくことになっておりますし、3月16日には大分出身の落語家である三遊亭歌奴師匠をお招きしての勉強会も予定されていますので、昨年以上に活動の幅が広がっていくと思われます。この活動を通してみんなが元気になれば、私としては本当に嬉しい限りです。 

愉快な仲間のご紹介!
▲ ページトップへ