観光神社ではなく信仰神社です。 私が奉職している鷹鳥屋神社は山の中にあります。心があらわれます。

近々の口演

07月19日 大分県
07月19日 大分県
07月20日 大分県
07月20日 大分県
07月20日 大分県

ショッピングカート

あなたのショッピングカートに商品はありません。

0 Items 0円

口演の様子です!台も花も入りません。

口演時は高座は不要で、着物も着ません。

佐伯ケーブルテレビにて放送中です。

ピックアップ情報!

CTS
(左:つだつよし さん)
ケーブルテレビ佐伯にて
大和の笑って元気!!
好評放送中!

毎日 10:40、20:40より
毎週 月〜金 6:30より
12ch CTSチャンネル
001ch CTSみんなのテレビ

新聞に掲載されました!

大分合同新聞
「灯」にて掲載されました
月間1本執筆中!

これまでの掲載内容はこちら

宮崎日日新聞にて
「客論」執筆いたしました

これまでの掲載内容はこちら

皆様からのお便り
これまでに頂いたお手紙の一部を紹介いたします。(口演で訪れた小学校より)
  • 日常の中で生きる力の源「言葉」の力が一番大きいという事。子育てで状況判断、指示待ち症候群の話に共感することが多々ありました。ユーモアを交えての講演、楽しく聴かせて頂きました。また先生の話をお聴きしたいと思いました。
  • コミカルな中にもドッキリさせられたような内容があり、聞く人を飽きさせない非常に有意義な内容でした。特に、ちょっとした何気ない言葉掛けが相手にとって何物にも代えがたいものになるという事に改めて気付かされました。
  • 最初から最後まで笑っていました。子育てを大きな心で肯定しながら共に成長出来たらなあと思いました。 父の存在、母の存在、家族の力を子どもは自然に吸収して成長しているし、生きる力をいろいろな場面で吸収して生きて行くんだなあと思いました。
  • とっても分かりやすく、おもしろおかしく話を聞かせて頂きました。朝、傘を持って行くかの話はうちでも同じことがあります。自分で判断できるように導きたいと思います。
    独身時代に大分県出身の方が多い職場だったので、時々聞けた大分弁がとても懐かしかったです。また呼んで、来て頂けるといいと思います。今度は別の話を聞きたいです。
  • 奥様との話で男性の方はありがとうと妻に対して言えないのは、負けた気がするからだと話されたのを聴いて、納得しました。
    していい時と悪い時の判断が大切だと思いました。うちの子どもも指示待ち人間なので、少しづつ自分で考える力をつけさせたいと思いました。
  • 楽しいお話が聞けてあっという間に時間が過ぎました。続きが来年聞けると嬉しいです。
  • 笑って元気になる聴き方によって肯定的に聞くと言う聴き方もある。「うなずく」等楽しいお話でした。
  • 矢野先生の「ピーマンの行方」から始まり、時々下ネタを加えながらの楽しいお話最後までとても楽しく聴かせて頂きました。
    うんうんと頷く話、経験談も織り交ぜながらで、笑いながら納得できる話でずっと聞いていたかったです。受け付けの場所からの拝聴でしたが、講演会に来られた方々もとても集中して聞いていたように思いました。 私も「あなたがいてくれるだけでいいの」と言える素直な妻でありたいです。改めて笑う事が大事な事だと考えました。笑う事は元気が出ると言う事、勇気を出してくれると思います。
    あっという間の70分間でした。面白く楽しいお話、ありがとうございました。
  • 自分の家の事を話させているかと思う程、共通点が多いお話でした。今日から心がける事が出来るヒントをたくさん頂きました。軽快なテンポでお話が進んでいき、聴きやすかったです。
  • 世代、性別を問わず、楽しい話を聞かせて頂きました。人と話す時の間合い、興味の持たせ方等、勉強になりました。矢野先生の今後のご活躍をお祈りいたします。
  • テンポの良い喋り口調で、引き込まれるように楽しく聞く事が出来ました。毎日を楽しくそして充実した生活にするための大事なお話、独特の笑いを交えながら、伝えながら伝えられることに感動しました。
    言葉ひとつで人を喜ばせ、元気にする事が出来ると言う事。それによって良い関係を築くことに繋がるんだというのをメッセージとして受け取れました。とてもいい講演でした。
  • とても楽しい講演でした。"生きる力"とても難しいテーマですが、分かり易くまた考えさせられる面もあり、とても充実した内容だったと思います。
    肯定的に受け止める事で発言も変わってくる。相手も元気になれる。気持ちの持ち方で人間関係も変わって来たり、家族の中でも会話が増えたり変化が見られて行く。
    なるほどだなあと思いました。私も子育ての中に今日感じた事をヒントにしながら子どもに生きる力を伝えていけるような親になりたいと思います。
  • たいへん楽しく話を聞かせて頂きました。 「そういう考えもありますねえ」といってとりあえずうなづいて 相手の意見を受け入れるという事は常に心がけようと思っていますが、なかなか できない事です。また、本人の努力でどうにかなる事が8割という事ですが 参考にしたいと思います。
  • あっという間の70分でした。「笑って元気」の題通り、終始笑いの絶えない会場で、矢野さんの話にどんどん引き込まれ、おもしろおかしくそして楽しく、生きる力とは、家族に力とは、元気になれる話を聞く事ができました。
    「また会いたいですね」の一言で人を元気にすることができる。また家族の中では「とりあえずうなずく事」「ありがとうの感謝の気持ち」「必要としている(おらんと困る)」を言葉にして言う事で、人は家の中で元気を貰う事が出来る。心の中でいくら思っていても伝わらない。また落としたピーマンの話から、人間一人ひとり関係が違う中で生きているのだから、時と場合によっては、していい時と、して悪い時の状況判断が必要であるという話。・・・等など。
    矢野さんの奥様や娘さん、息子さんとの日常のやり取りの中から大変面白可笑しく話され、笑って聞く事で元気を貰えたように思います。笑う事で心が満たされ自然と力が湧いて元気を貰えたように思います。
    笑う事で心が満たされ自然と力が湧いて元気がでるんですね。元気が出る矢野さんの講演、又機会があったら聞きたいです。
  • 「笑って元気」というタイトル通り、とてもおもしろい内容でした。講師の先生の話がとても分かりやすく、あっという間でした。
    家族(両親や子ども達、夫婦)との会話はとても大切だなあと思いました。先生の話を聞いていると、とてもいい家族だなあという事が良く分かりました。家族との関わりを大事にして行きたいという内容でした。
  • 久しぶりにたくさん笑いました。笑いながら元気を頂きました。自分の周りの事でも良くある身近な話題の中から「そうそう」と思いながら笑って、そして納得して多くの事を学ばせて頂きました。またお会いして別の話をお聴きしたいと思いました。
  • ユーモアいっぱいの内容で、身近な話題にとっても共感してしまいました。何でも笑いに変えてしますと、なんだか何でもうまくいくような気がしてきました。
  • 今日は有意義なお時間をどうもありがとうございました。最初から最後まで笑って過ごし、聞く事ができました。お話のテンポが良く、とても耳に優しい御話でした。
    時間があっという間に過ぎたような気がします。素晴らしい講演を聞けて幸せに思います。是非また矢野さんにお会いしてお話を聴ける機会がありましたら嬉しく思います。
  • 「また貴方に会いたいですね」という言葉を相手に言わせたら貴方の勝ちという言葉で始まった教育講演会。始まりと同時に笑いがあふれ、楽しく納得のいく物でした。
    何か相手が意見を言った時に全面的に否定するのではなく、「そういう考えもありますねー」という言い方に変える。物事は言い用である。子どもを育てる時にも気に留める必要があると思いました。
    また2割は努力しても変わらないけど、8割は努力すると何とかなるという言葉に、少し勇気を貰いました。
▲ ページトップへ